不動産の取得・賃貸・譲渡・承継と消費税実務

 

商品基本情報

  • 発売日:  2020年09月14日頃
  • 出版社:  清文社

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
度重なる税制改正と多発する税務訴訟!リスクが増加する不動産取引の消費税実務のすべてを解説!!消費税率アップで増大する税理士損害賠償請求額。令和2年度の重要改正を盛り込んだ最新税務。豊富な設例・計算例を用いて具体的に解説。実務で必須の基礎知識もしっかりフォロー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 不動産取引と消費税実務(取得/賃貸/譲渡/承継)

第2部 不動産の消費税実務における重要項目の再確認(特例選択(不適用)届出書の効力

会計処理と控除対象外消費税

消費税の納税義務者と納税義務の判定)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
熊王征秀(クマオウマサヒデ)
税理士。昭和37年山梨県出身。昭和59年学校法人大原学園に税理士科物品税法の講師として入社し、在職中に酒税法、消費税法の講座を創設。平成4年同校を退職し、会計事務所勤務。平成6年税理士登録。平成9年独立開業。現在、東京税理士会会員相談室委員、東京税理士会調査研究部委員、東京地方税理士会税法研究所研究員、日本税務会計学会委員、大原大学院大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

コメント

タイトルとURLをコピーしました